遊び場・旅行

【大分:遊び場】緒方のチューリップと「原尻の滝」で小学生もスリルを楽める:クチコミ

みゆき
みゆき
こんにちは、みゆきです

春でも夏でも秋でも冬でも、大自然を楽しめる「原尻の滝」!

大分に住んでいても、4回くらい子どもたちを連れて行ってます。

この滝は一見の価値があります。

大分県豊後大野市にある「原尻の滝」は大分県百景のひとつ。

幅120メートル、高さ20メートル。

穏やかな田んぼの風景から、突如滝が出現するというその珍しい環境も見どころ。

下に降りて滝の近くまで行くこともできるので、4月のチューリップ時期がベストです!

※ チューリップフェスタの時期には、シャトルバスが出るほどの多くの人が集まります。

※ そしてチューリップを100円くらいで持ち帰ることもできる。

大分観光地:原尻の滝とは?

この滝の凄いところは、

1)滝が落ちる直前までをみることができる。

これはかなりドキドキしますが、子どもと一緒に下りれば大丈夫・・たぶん。

2)滝のしぶきを浴びれるくらい近くまで降りることができる

途中までは階段ですが、手すりがない場所もあり、川岸は岩がゴロゴロしています。

こどもは喜んでいましたが、親はちょっと足元が危ない感じ。

3)吊り橋から滝の正面や全体像をみることができる

「原尻の滝」で小学生が喜ぶポイントは?

この吊り橋、だんだん年期が入ってきたので軋んでいます。

子どもの目線から見ると、怖く見えるかも・・・ギシギシが楽しいです。

いつもは歩道が繋がっていて、釣り橋→細いあぜ道→滝の上(コンクリートの橋)→

といったように一周できるのですが、2022年は一部通れないところがありました。

※ 水車も2か所くらいあって、のどかな風景が広がります。

※ はちみつ入りのソフトクリームなど、特産品の販売場所やお食事処もありますよ

「原尻の滝」周辺のチューリップはいつみれる?

桜が咲く時期にチューリップフェスタがあります。

大分市街と比べると、少し時期が早いようです。

自由に写真撮影できるので、ぜひ、いろいろな色のチューリップが見れますよ。

原尻の滝はどこにある?

大分市街から車でいくと時間はかかります

ドライブにはほどよい距離なので行ってみて下さいね

神社も近くにあるので、足を延ばしてみて下さい。

【大分:やきいも】1mm絹糸の紫芋とアイスは絶品です!焼き芋専門店「芋ぴっぴ」クチコミ 焼き芋スイーツ専門店芋ぴっぴ・大分店。 愛媛県に本店がある、チェーン店です。 オープンして3か月くらいたっていたのですが...