お店・食べ歩き

【大分→阿蘇名物】観光に来たら絶対食べたい赤牛・人気の「赤牛丼いわさき」は小学生も喜んだ味:クチコミ

みゆき
みゆき
こんにちは、みゆきです

阿蘇の赤牛丼は美味しい!

阿蘇に行ったからには、絶対食べたい「赤牛」なのですが、

57号線の道沿い、阿蘇神社の周辺には、多くの「赤牛」のお店があります。

少しおしゃれな雰囲気があった「赤牛丼いわさき」に立ち寄ってみました。

実は、なんの情報もなく勘に頼っての観光です!

熊本県阿蘇の名物

阿蘇には「赤牛」のお食事処が、本当にたくさんあるので、1番、2番の候補は絶対にえらんでおきましょう。

絶対、喧嘩の原因になります・・・

そして、食事時間ですが、昼間を外すことですね。

オープンと同時に入る! または予約するが必須条件です。

2時間くらい待つ可能性もでてくるので、小学生には待てません!!

待ち時間を覚悟して、飲み物や間食するものを準備しておきましょう

赤牛のランチ費用はどうだった?

赤牛丼はいろいろなお店を調べてみましたが、2000~3000円が相場です。

阿蘇神社の傍の「赤牛丼」も食べてみましたが、やはりそれくらいのお値段でした。

家族全員だと、予算が高くなりますが、いろいろ注文してみるのも楽しかったです。

「赤牛」は小学生でも大丈夫だった?

とにかく寒い時期だったので、待ち時間なく席に着くことができました。が

あとから次々にお客さんが入ってきたので、時間は要注意です。

12月だったので小学生の子どもたちは、何故かうどんとそばを頼んでいますが、、、、

夫はハンバーグ、私は高菜チャーハンと赤牛 でした。

ハンバーグより「赤牛」で食べた方が断然美味しいですよ!

子どもたちにも食べさせましたが、「おいしい!!」と同じ反応でした。

赤牛丼には薬味がついているのですが、それを付けると子どもに嫌がられました

赤牛いわさきの場所はどこにあるの?

駐車場は砂利ですが、15台程度とめることができます。

若くておしゃれな人たちが多かったです。人気店なのですね