遊び場・旅行

【大分:遊び場】幼児~小学生が一緒に遊べてロング滑り台もある臼杵市総合公園:クチコミ

みゆき
みゆき
こんにちは、みゆきです

子どもがいると「どこか連れてって」なんて言われて

公園巡りをしますが、この臼杵市総合公園は「タコの公園」として

うちの子どもたちも気に入ってました。

というワケで、いつもお世話になっている「タコの公園」紹介です。

この公園は、諏訪山を切り開いて作られた公園なので山の上にあります。

公園を利用する場合は、車で坂を上り始めると、

【諏訪山体育館→テニスコート→公園(行き止まりが駐車場)】の順番です。

つまり、ロング滑り台の上の位置に駐車場があります。

どんな遊びができるの?

一番の人気はロング滑り台!!

思わず足でブレーキをかけてしまうくらい、スピードがでます。

⇩⇩これは冬に公園に行った時の写真ですが、冬でも子どもたちが多い!

芝生を囲むようにランニングコースがあります。

ベンチは何個かありますが、レジャーシートと日よけがあった方が安全!

夏の公園は、昼は暑すぎるので夕方頃に遊びに来るようです

午後5時くらいでも、遊んでいる家族がたくさんいるし、かき氷屋さんも来てました。

※ 芝は、子どもの場合、草まけする可能性があるので注意ですね

滑り台のとなりにある芝生の坂は草そりができます。

草そりの長さは短いですが、スピードはでるし幼い子でも大丈夫。

サッカーボールを坂に向かって蹴っている男の子も楽しそうでした。

2020~2021年にかけて、公園がリニューアルしたので、キレイです。

総合公園に行くときの注意点は?

公園から少し離れたところに、木陰はあります

が、、、基本的に影はありません。

日傘や日よけグッズは持っていきましょう。

トイレ・自動販売機は遊具の近くにあります。

近くにはお店はないので、お菓子や飲水もしっかり準備していきましょう。

気候が良い時は、ピクニックで長時間たのしみましょうね

臼杵市総合公園はどこにあるの?

諏訪山を切り開いているので、広大な総合公園です。

体育館、野球場、テニス場、公園など対規模施設が立ち並んでいます。

⇩⇩三角台という展望台からの景色です

私はまだ登ったことがないのですが、かなり自然たっぷりの道を登るようです!