遊び場・旅行

【大分:佐伯観光】小学生になったら初詣で尺間神社の400階段を登る:口コミ

みゆき
みゆき
こんにちは、みゆきです

大分県の佐伯市では「尺間神社」ってとても有名です。

祖母の世代は、「正月に歩いて登って神社へ行っていた」と話していました。

なので、、子どもたちが小学生になったら「尺間神社」に行ってみたい!

そう思っていたのですが、、、、とうとうその日がやってきました(^^)

下の息子が小学生になったので、「登ってみよう」!

それでは、レポートします

※ 山の上にある神社は、神社を開放している時期とそうでない時期があるそうです。

尺間神社は小学生で行けるのか?

「尺間神社」は行くためには、佐伯の山のメイン道路から山道に入ってきます

この道、、、車一台がやっとの崖路、舗装は少しされているくらいの

うっそうとした山の中。 対向車がきたら、、、恐怖でした(><)

車でかなり山道を登りました。

そうするとちょっと開けた駐車場がでてきました。

第一駐車場→ 急こう配の100階段→ 尺間神社

第2駐車場→ 急な400階段+展望台→尺間神社

今回は、この第2駐車場から神社に行くことにしました。

※ 仮設トイレがありました

神社参り→登山なのでは?

標高645mにある尺間神社!

100段を登るのか、400段の階段を登るのか?

最初は、階段だけだと思っていたのですが

長い長い登り道があり→400階段→展望台→長い登り道→尺間神社。

小学生の子どもたちは、問題なく登っていきますが、

親の私がやばかった。登れない。足が上がらない。「ダメかも」。

なんども諦めそうになりましたが、

子どもたちに厳しい言葉を投げかけられ、どうにか展望台まで!

※ 尺間神社前は、筋トレをしておきましょう

尺間神社に入る前に、建物があり、宮司さんがいてお守りなどを売っていました

そして、驚くことに自動販売機がありました!!!

※ 神社の直前くらいに、野外のトイレがありました(女性には利用しにくいかも)

尺間神社に行くときの注意点

・車で長い山道をあがります

・水分や少しの食べ物はしっかり持っておきましょう

女性の場合は、トイレはないものと考えましょう

・尺間神社が閉鎖している時期がある

・小学生なら登れます。親は筋トレしてから行きましょう

・雪が降りそうな寒い時は要ってはいけません(危ないです)

佐伯市の尺間神社はどこにあるの?

標高645mで佐伯や津久見を一望できる景色がみれます!

苦労して登った甲斐がある最高の景色です!