遊び場・旅行

【大分:遊び場】小学生の夏休みは津久見イルカ島でイルカと触れ合う体験:口コミ

みゆき
みゆき
こんにちは、みゆきです

子どもが幼いときって何か体験をさせて

思い出を残したいって思いますよね~

そんなときにおすすめなのが「イルカ島」の体験です。

この施設、完全に海ですし、外の施設なので天気が良い日をおススメします

そんなわけで、天気がよかったらどんな体験ができるのか!

かなり近くでイルカと接することができます

他の普通の魚に餌を上げたり、小さなボートにのったり。

イルカ島の周りを遊覧する船もあります。

そして絶対みないと損するのが「イルカショー」!

この時間はちゃんとチェックして見逃さないようにしましょう

津久見イルカ島ってどんなとこ?

浮きを使って、施設がつくられているので、風が強い日はかなり揺れます

それもスリリングですが、、ここの施設は「現金」対応です

「〇〇体験」のところにいって、現金を支払ってから開始。

⇩⇩は、イルカのエサやり体験! 

バケツにエサをもらって、イルカの口に入れてあげます

水族館では、絶対できない体験ですよね

こんなに傍でイルカをみれます

そして、そのとなりにはウエットスーツを着てイルカと泳ぐ体験も

⇩⇩ここは魚釣り体験のエリアで

エサと釣り竿をレンタルして、魚を釣り上げます。

今まで何度もイルカ島に来ていますが、数十分粘っても

1人釣れるか釣れないかって感じです・・・・

この他にも、魚へのエサやり体験や、小さな島を1周できます

絶壁なのとちょっと階段があり、海だけあって風が強い日が多い感じですね

一番の見どころは?

イルカ島にきたら絶対見逃してはいけないのが「イルカショー」

このイルカショーは自然の海のを使っているので

イルカ4~5頭が一斉に、ジャンプするのは圧巻です!

人間を押し上げて飛ばすのが最大の見どころですね

イルカショーが終わった後は、イルカに触ったり写真を撮ったりできます(有料)

入場料は?

入場料 大人(高校生以上)1000円、小人(小中学生)600円、幼児(4歳以上)500円。

入場料もかかるのですが、それ以上に施設内での体験が有料なので

500円玉と千円札を準備しておきましょう。

いろいろ体験しているうちに、あっという間に財布が軽くなりますが

家族で楽しめるし、思い出になる貴重な体験ができますよ

※ 入場料はクーポンや割引がでていることも多いのでチェックしましょう

津久見イルカ島の場所について

荒代トンネルを通ってからは海沿いの道を一直線なので迷うことはありません

施設の前に広い駐車場があります。

が、満車になった場合は、シャトルバスが出ている期間もあるようです。

幼い子がいる場合は、早めに駐車場を確保した方がスムーズですね