プレゼント・読書

【子育てにおススメ書籍】ストレスで鬱気味なら森岡毅氏の「苦しかった時の話をしようか」読んでみる

みゆき
みゆき
こんにちは、みゆきです

 

あなたのタイプ(強み)はなんですか?

 

こんなこと聞かれても

何も返答できないですよね

森岡氏のこの本には

「強み」の探し方が具体的に書かれています

 

例えばポケモンでいうと

炎タイプ?
水タイプ?
電気タイプ?

自分のことを分析してみましょう

「強み」を探すために好きなことをたくさん書き出す

好きなことをたくさん書き出してみましょう

ここで重要なのは

その中から動詞を探すことです

なので

文章で「○○だから○○するのが好き」と書くこと!

ゲームの戦略を立てるのが好き
ゲームをもくもくレベル上げるのが好き

ゲームで人とコミュニケーションをとるのが好き
ゲームの世界観が好き

といった具合で

戦略を立てるのが好きなら
マーケティングなどの仕事が得意となる

多い動詞を分析してみよう

「動詞」で分類するので自分がどのタイプかわかるってわけです

「動詞」の分類で多いものがあなたの「強み」

分析して多い動詞があるもの

その「強み」を仕事にする

自分の特徴を理解し
強みだけを活かす仕事を
見つけられれば
この世界は楽しくなる

さらに

その仕事で

自分のスキルを磨いていくことで

自分の財産を築いていく

何かのプロになることを目標にする

社会のルールを知って人生設計をする

最も重要なのは社会のルールを知ること

 

資本主義社会とは

サラリーマンを働かせて

資本家が儲かる構造。

 

お金持ちが

お金持ちになる仕組みになっている

 

これは

知能の差ではなく

知識の差である

 

成長過程で考えることは

「強み」を全力で伸ばす努力をすること

「強み」に時間を使うこと

人生をよりよく生きるための方法を

読み上げて、さっそく行動してみましょう

 

1)成功は自分の強みからしか生まれない

2)強みはそこまで努力していないのにできてしまったことの中にある

3)強みは必ず好きなことの中にある

4)弱みを克服するより強みを徹底的に磨くことに時間を使う

5)会社ではなくスキルに依存する

6)成長したければ120%の負荷をかける

7)「本人が認識できる世界」を広げていく

8)資本主義社会を理解する

9)強い欲を持て

 

日本を代表するマーケター盛岡毅さんの本

「娘さんのために書いた本」というだけあって

社会で生き抜く知恵が詰まってますね