プレゼント・読書

プレゼントにおすすめ!帰省で「おじいちゃんと遊びたい」と小学生の孫との思い出に大活躍なおもちゃ

みゆき
みゆき
こんにちは、みゆきです

帰省するときのドラえもん「将棋」のすすめです

なんで

今どき、将棋?と思うかもしれませんが

何気なく購入したのに

思いかけず大ヒットしたので紹介しますね

それは

義理の実家に帰省するときのためです

ここでの問題は

無言の時間が続くこと。

・・・・・

仲は良いんですよ(笑)

 

そんな

無口なお義父さんのために

息子との親睦のために

「将棋」をすることにしたのです

 

そうは言っても

親だって「将棋」のルールが分からない

藤井壮太さんが話題になっても

やっぱりルールは覚える気がない

 

というわけで

この「ドラえもん将棋」の登場です

 

この将棋の「駒」が魅力的

なんと進む方向が書かれているのです

 

だから

最低限の知識さえあれば

ちょっとじぃちゃんがアドバイスすれば

小学1年生でもスムーズにできます

 

つまり

息子とお義父さんの2人の時間を作れます

 

これって

結構、親孝行だと思いませんか?

将棋だと長期戦です

子どもを怒る必要もないし

私もどうしよう・・

なんて悩む必要もなし!

 

そして

じいちゃんがギリギリ勝って

子どもが悔しがっているのが

かわいい~

 

将棋の「盤」はリバーシブルで

「囲碁」もできるように厚紙です

かさばるので

「盤」の持ち運びは面倒ですよね

 

実家に

「盤」を置いて

「駒」だけ運べば問題ありません

お義父さんとの想い出づくりに

ひと役かってくれました

 

お正月やお盆におススメですよ

ドラえもん将棋のメリットについて

メリットは何と言っても進む方法がすぐにわかること

ドラえもんなので親しみやすく、子どもも嫌がらない

駒だけ持ち運べばOK

ドラえもん将棋の惜しい部分について

「盤」が厚紙なのです

ちょっとテンションがあがらない

木製の「盤」があると、ちょっと高級感があってやる気になります